NEWS
    2021.01.11

    オランダせんべい
    FACTORY

    酒田米菓は、昭和26年創業以来、「米と製法へのこだわり」を大切に、精米からおせんべいの生地作り、包装、出荷までの全工程を自社工場で一貫生産する方式を取ってきました。

    本社最上川工場で生産している「オランダせんべい」は、昭和37年の発売以来、東北のソウルフードとして長い間幅広い年代の皆さまにご愛顧いただいております。

    この度、私たちが大切にしてきた米文化を次の世代に伝えることを願いつつ、本社最上川工場を観光工場として一般公開する事業を立ち上げることにいたしました。
    観光工場オープンにつきましては、皆様からの並々ならぬご支援、ご協力を賜りましたおかげと深く感謝申し上げます。

    今後も、庄内という豊かな自然の恵みに感謝し、地域の皆様に愛される商品作りに取り組んでまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

    ファクトリーのカレンダーはこちら